« 腎臓 | トップページ | 恥ずかしいじゃない »

2006年1月19日 (木)

トイレの怪談(うそ)

私が常駐している客先で、プロジェクトルームが
B1に移ったらB1のトイレ使用を許可された。

キレイだし。
ウォシュレットだし。
水道はセンサーで自動で水出るやつだし。

今は慣れたが当時は結構うれしかったの。
でも、先日、、

仕事を終え帰ろうと思い、バックとジャケットをもって
プロジェクトルームを出た。
その途端、もよおした。
荷物を持ったままトイレへ。
トイレは、誰も居なかった。

手洗う洗面所の脇にバックを置き、バックの上に
ジャケットを置いて、トイレに入った。
で、もう出ようかって時、突然、
「ジャーっ」って
突然、洗面所の水が出てる音が!!
「こ、こえ~っ」っとビビったものの
勇気を出してドアを空けたら、


あたしのジャケットが水浸しだった。

どうやらバックからずり落ちたらしい。
ジャケットが水道のセンサーに反応したらしい。

ビビッた時間分遅れをとったため
かなり濡れてた。
背中のところが。

もう、あまりにものショックと
その日、すんごい寒かったから
タクシーで帰ったよ。

|

« 腎臓 | トップページ | 恥ずかしいじゃない »

三ツ星日記☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143408/3304397

この記事へのトラックバック一覧です: トイレの怪談(うそ):

« 腎臓 | トップページ | 恥ずかしいじゃない »