« ムリはしない | トップページ | 教えて下さい »

2006年2月27日 (月)

ノックしてよ

客先へ移動中の池袋駅で、上司が来るのを待つことになった。

じゃあその間に、今日履いてきちゃったブーツの
ヒールのゴムが、擦れきってしまったので直そうと思い、
近くの

「ミスター・ドーナツ」・・・もとい
「ミスター・ミニッツ」

という靴の修理屋に、修理を頼んだ。

今履いている靴を修理に出すのでスリッパを与えられ。
履き替えようかなーと思っていたら
隣に立っていた私の前に修理を頼んでいた
キレイな女性が、ブーツからスリッパに履き替えようと
しているとき、危なっかしくふらついていたのを見て
「私は気をつけよう・・・」
と思い
わざわざ、少し離れた鉄の壁に寄りかかりながら
左足のブーツを脱ごうと片足上げた途端、

その壁開いた。

「ああ、壁じゃなかったの。鉄の扉だったの。」

と、思ったときには
私は仰向けで、かなり急な斜め立ちになっていた。
扉を開けたオジサンはものすごく重たそうだった。
「・・・んうぅ・・」とか言っていたから。

わざわざ用心したのに、更に悲惨な目に会う。

ことわざだったらなんて言うの?
このようなときにパっと出てこなくて残念。
パッと出てくる人いるよね。
NHKの「ことばのおじさん」みたいな人が。
私ってそういうの駄目なのよねー

と、そんなようなことを
たたみかけるように思っていたから、
あんまり恥ずかしくありませんでした。

|

« ムリはしない | トップページ | 教えて下さい »

三ツ星日記☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143408/3304653

この記事へのトラックバック一覧です: ノックしてよ:

« ムリはしない | トップページ | 教えて下さい »