« なおちゃん その① | トップページ | 満月のイブ »

2007年12月 7日 (金)

なおちゃん その②

私は今、二人の男に翻弄されている。
 
 
木曜日夜、NHKで放映されている
「風の果て」
を見て、主演の佐藤浩一に興奮し
土曜日夜、フジで放映されている
「SP」
を見て、主演の岡田准一に舞い上がって
鼻血を出す始末。
一時期は、岡ちゃんを浩一が抜くか?!
(何を抜くって、あたしの中での
 結婚したい男ランキング1位の座だよ)
 
という危機があったが、
SP見て、6年連続ランキング1位の座は
死守できた岡ちゃんである。
さすがだぞ!岡ちゃん!
ナイスだぞ!岡ちゃん!
 
 

 
そんなどうでもいい~話から
なおちゃん話(続編)突入。
 
 
 
さて、 
なおちゃんが、小学校に入学した年に
流行った遊びは、
  
 
学校ごっこ。
 
 
である。
  
  
 
 
ご想像のとおり、
LARK子が生徒さ。
出来の悪い生徒さ。
 
当然、なおちゃんは先生。
 
なおちゃんは、
学校で習ってきたことを
LARK子にも学ばせなくてはいけない。
という使命感と

単純に「先生」になっていばりちらしたい。
という、はた迷惑な考えから
 
LARK子を生徒に選んだ。
私は、まだお気楽な
幼稚園通いの女だったのに・・・
 
 
 
私の薄ぼんやりした記憶をたどると・・・
私の自宅で、机をはさんでなおちゃんと
向かい合わせに座っている様子が浮んでくる。

 
たまになおちゃんは立ち上がって
私に何かを言う。
(このときLARK子ビビる)

 
LARK子は何かを書いている。
(書かされている、が正しいか)

 
また、なおちゃんが勢いよく立ち上がる。
 
 
あ~聞こえてくるよ~~
なおちゃんの、LARK子を叱責する声が~~
 
「LARK子ちゃん!ちがいますよ!
 何度言ったら、わかるのですか!

 
 エンピツは、右!(ここでLARK子の右手をピシっ!とたたく)
 エンピツは、右!

 
 エ・ン・ピ・ツ・は、み・ぎ!!
(↑一言いうたび、LARK子の右手をピシピシと)
 
 みぎがわかりますか?
 おはしを持つ手が右です。
 おちゃわんを持つ手が左です。
(動作で示している)
 
 
 わかりますか?」
 
LARK子 「・・・なおちゃん、
       LARK子はおはし、左なの。」
       (左利きだから)
 
なおちゃん「(あっそうだった。
         とあせるが何事もなかったように)

       LARK子ちゃん!
       今は、なおちゃんじゃないでしょ!
       先生でしょ!!」
 
  
LARK子 「はい!すみません!
       先生!」
 
なおちゃん「じゃ、もういちど!
      エンピツは右で!」
 
LARK子「はい!先生!右ですね!」



・・・このやりとりが毎日毎日続くんだよ。
当然、右で字が書けるようになるまで
続くんだよ。
厳しい。なおちゃん先生。
 
この様子を傍で見ていた
母和子が後になって語るには
 
「本当はLARK子ちゃんの左利きを
 小学校入学までに
 右に矯正しようか、どうしようか悩んでいたの。

 でも、無理に矯正するとストレスになって
 チック症になったりする子もいるって聞いて
 いたし。

 そんなときになおちゃんが一生懸命になって
 LARK子ちゃんのエンピツを右にさせようと
 するからビックリしたわ。

 でも親から矯正されるとストレスになるけど
 なおちゃんとは遊びの中で治されている
 ってことだから、LARK子ちゃんも
 なおちゃん先生のおかげで、自然と右手で
 エンピツを持つようになったわよ。」
 
なるほどな・・・と思った。
 
親から指摘をされていたら
右に治しただろうか。
 
自転車だって、親が相手じゃもっと甘えて
乗れるまで時間が掛かったかもしれない。


そう思うとやっぱりお世話になったんだな。
 
なおちゃん先生のLARK子への教育もむなしく
私は小学校に入学した後、すぐに埼玉へ
引越しすることになった。

 
 
なおちゃんから学んだことを
埼玉の小学校で発揮したことになる。
 
 
私のことなどすっかり忘れているだろうな~。
 
 
でも、
手紙を書いたり
自転車に乗るたびに


 
なおちゃんを
もっと思い出そうと思ったよ。
おしまい

|

« なおちゃん その① | トップページ | 満月のイブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

岡田くん、確かに素敵すぎ。
これからは毎週必ずチェックするわ。

よくよく読んでみると、私って「なおちゃん」ともかぶってるわ。
先生ごっこやままごとなんかは必ずリーダー気取ってたもの。
でも、私と違ってなおちゃんの場合は、
根気よくて教え上手だったのね。
今はどんな女性になってるのかしらね~。
見たことないなおちゃんだけど、ちょっぴり気になるわ。

投稿: まー☆ | 2007年12月11日 (火) 23時42分

ほほう。
あやちゃんとなおちゃんに似ている
まー☆さまの幼少期って

たまに人に「ドンっ」って押したり
数々の意地悪する
いばりちらしたい
リーダー気取りな女の子。

ってことでしょうか。
こわいー。
でもそんな強烈な子だったとは思えないくらい
心優しい美人妻よ。
心優しい美人妻よ。
二回も言っちゃうくらい優しいまー☆さまよ。

私も、なおちゃんがどんな大人になっているか
気になるわ。
でも、面倒見のよい優しいお母さんになっているような
気がします。

投稿: LARK子 | 2007年12月12日 (水) 18時54分

二回も言ってくれてありがとう。

うんうん、二回ってイイよね。
(気分アゲアゲ)

岡田君にも届いたかしら・・・。


あなただって、

エキゾチックジャパン美女よ。
命のときめくような、
エキゾチックジャパン美女よ。

(おーくせんまん♪おーくせんまん♪)

投稿: まー☆ | 2007年12月12日 (水) 23時47分

>命のときめくような、
>エキゾチックジャパン美女

今までにない褒め言葉!!
ありがとう。
億千万な女になれるように
ダイエット頑張るからー!!
(からーからー ←エコーかかった)

投稿: LARK子 | 2007年12月13日 (木) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なおちゃん その① | トップページ | 満月のイブ »