« 夏☆はじめてものがたり その2 | トップページ | 崖の上のポニョ »

2008年10月 2日 (木)

書かせてくれたまえ

  
わかっている。
 
 
もう、秋風が立つというのに
夏の思い出話もないだろう、
 
ということは。
 
 
でもなんだか書いておかないと先に進めないのだよ、君ィ。
 
 
 
実は、この夏ゴルフ以外にも初体験をした。
 
 
屋形船である。
 
 
大人の遊びだね~。
LARK子も大人になったもんだね~。
 
 
この企画のきっかけは、ねんごろの痛風話の報告に対して
皆様から頂いたお見舞いのお礼を、メールで書いたことによる。
 
 
【私は皆さんの優しさに感激して感謝の想いを
 いつか何かの形で
 (例えば、宝くじで3億円が当たったら、皆さんを
 「豪華客船飛鳥で行く世界一周クルーズ」にご招待とか。
 例えばですよ)
 お返ししたいと思いました。】
 
 
と、書いた私の思いを友人K子さんが
 
 
「豪華客船飛鳥では大変だろう」
 
  
と思ってくださったのか、それとも、
 
 
「それは、真っ赤なウソだろう!」
 
 
と、するどく見抜いたのかは定かではないが、
 
 
【豪華客船飛鳥で行く世界一周クルーズより、今年の夏の
 品川界隈の、屋形船、よろしくおねがいしま~す~】
  
とお返事してくださった。
 
 
 
そのお返事に、更に友人Jさんが
「是非やろう!!」
と盛り上がったのである。
 
 
自ら幹事を引き受けれくれたJさんから
直接私に連絡をくださった、と思ったら
 
2,3日の間で
 
日程を決め、
おおよその企画を決め、
人数を集め、
チラシまで作成した。
 
あっという間である。
 
この、鯉の洲走り瀧登りのような
素晴らしい推進力に私は感激した。
 
(一番、私に欠けているところである)
 
 
Jさんのような方が、我が社の社員に居たら・・・いやいや
  
  
Jさんのような人が、我社の社長だったら
どんだけ、我が社は安泰か!!
 
(この叫びは、うちのねんごろが実は私が属する会社の
 社長だということにつながっている)
  
と何度思ったことか。
 
 
 
Jさん、そしてJさんの企画に集った皆様のお陰で
素晴らしく楽しい会となりました。
本当にありがとうございます!!
  
 

おまけ話。
 
 
 
屋形船の数日前、
 
ねんごろは、こっそり
 
手品グッズを買っていた。
 
屋形船の日にやらなかったところを見ると
 
間に合わなかったのだろう。
 
 
 
次回は必ず披露してくれるものと
LARK子は信じてやまない。
 
 

|

« 夏☆はじめてものがたり その2 | トップページ | 崖の上のポニョ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏☆はじめてものがたり その2 | トップページ | 崖の上のポニョ »