« 2009年7月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

幸せな日曜日

 
 
まこという名の不思議顔の猫 http://scomu.jp/makocat/が終了してしまった今、

このアラフォーの心を癒すはいまやココ。

あすナロにっき http://narocat.seesaa.net/
 
 
ナロ可愛すぎー
 
 
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 
ねんごろの音楽関係の友人で
私と同い年の女子ミュージシャンが何人かいる。
 
 
その彼女らが今年続々と嫁いでいった。
 
 
ボーカルの彼女はハワイで挙式を
 
ピアニストの彼女は春に入籍を
 
 
そして昨日、
 
 
トロンボーンの彼女が挙式をあげた。
 
 
 
旦那様も才能溢れるミュージシャンで
芸大出身の絶対音感の耳を持つ、ピアニストである。 
 
 
彼の前で、放屁をした日にゃ
「レ、ですね」
なんて言われそうだから本っ当に気をつけなくてはならない。
 
(↑他の事をもっと気をつけろ)  
  
 
 
二人は、あるジャズバーの(そのお店で私は彼女達と知りあった)
忘年会で
 
 
「私たち、結婚します」
 
 
と発表した。
 
それから早4年・・・
 
え、それでどーしたの???
 
と、軽く心配していたところに
結婚式の招待状が届いたから、
 
 
本当に嬉しかったよ。
 
 
 
  
さて
 
30歳代をほぼデブで過ごしている私にとって
挙式に出席する衣装は、もはや着物しかない。
 
 
その着物姿をねんごろに
 
「樽?」
「浮き輪してんの?」
 
と、殺意芽生える発言に耐えながら
 
 
我が家のすぐそばの結婚式の会場へ行く。
  
   
 
ミュージシャン同士の結婚式とあって
招待客もミュージシャンが多く
 
披露宴で流れる曲も全て
そのミュージシャン達の演奏で大盛り上がり。
 
  
ドラムのねんごろもセッションに参加して楽しんでいた。
 
 
 
新郎新婦は、ラテンのバンドを組んでおり
そのバンドで新郎新婦と共に弾けた演奏が流れると
 
会場に居た半分以上の人が立ち上がって踊りだし
最後には一列で、会場中を踊りながら練り歩くほどの
盛り上がりをみせ   
   
 
全員参加の披露宴という感じですごく楽しかったー! 
 
 
心から、おめでとうという気持ちが溢れると共に
 
 
「ああ、
 
 またもや一人、LARK子をおいて
 
 結婚していく・・・」
 
 
とまあ、めでたい日に一抹の寂しさを憶える私はバカである。 
 
 
 
そんな私に
 
披露宴が終わり
会場を後にする私たちを見送る
新婦の前に立った途端
 
 
「はい、LARK子ちゃん。」
 
 
と、ウエディングブーケが目の前に。
 
 
「次は、絶対に絶対にLARK子ちゃんだよ。
 
 そう思っていたから、これはLARK子ちゃんに
 
 渡そうって、決めていたんだ」
 
 
えええ!!
本当に?!
 
  
新婦からブーケを手渡された途端、
 
彼女がそんな風に思ってくれていたことが
とても嬉しくて
 
ぽろぽろ ぽろぽろ 涙が出ちゃったよ・・・
 
 
二人は、私とねんごろの事情を知ってくれているので
いつも応援してくれるのだ。
 
そんな優しい二人を友人に持って
LARK子は寂しいことなんてちっともなかったね。
 
 
 
楽しく、あたたかな披露宴に出席させてもらったうえに
幸せのおすそ分けまで頂いちゃいました。
 
  
 
ありがとう。みえちゃん、よっしー。
 
本当に嬉しい。
 
そして、おめでとう。いつまでも仲良くお幸せに♪
 
 
 
 
今回はオチはなし。
 
 
 
心温まる日曜日を過ごしたLARK子だから。 
  
 
 
 

| | コメント (4)

2009年11月16日 (月)

先週末のLARK子

 
 
実はプロフィールを訂正しました。
お時間のあるときにお読みくださいませ。
 
なぜ今更・・・ 
 
自分でも不明です。 
 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
 
 
さて、先週は(先日の日記にも書きましたが)
月曜日の夜・木曜日の夜と
夜間作業で徹夜をし、
 
 
アラフォーの肌が限界となった。
 
 
マジで疲れた。
 
 
ワタシはシステム関係の仕事をしているので
女性でもアラフォーでも問答無用で徹夜を
強いられる。
 
夜間手当ってもらえないのかしら。

(結論:もらえず)
 
 
そんなんで金曜日は
お昼に帰宅し、バタンQで意識を失い
 
夕方から、のこのこ起き出して
急遽出席することになった
結婚式の二次会パーリーの服を
ねんごろと買いに行く。
  
 
他にも服を薦められて
 
 
「痩せるから、今はいらない」
 
 
と、言ったら
 
 
ねんごろだけでなく
店員さんまでも 
 
 
「それはいったい全体いつの話なんだよ」
 
って、目で見られた。 
 
店員さんまでもだよ・・・。
世間の厳しさを肌で感じたことだよ。
 
 
その後、自宅近くの呑み屋へ。 
 
その日のおススメメニューの 
坦々ゴマサラダが絶品だった。
ビールが進むピリ辛味。 
 
 
ここのお店は
 
 
「男友達が作る気の利いた肴で、ちょいと一杯宅飲みで」
 
  
という雰囲気で
気軽にお店に入れて
美味しい肴を出してくれる。 
  
 
同い年のオーナーと 
ゲラゲラ笑いながら呑むお酒は
本当に美味しくて楽しい!!
 
 
お近くにいらしたときには是非お立ち寄りくださいよ。
こちらです。
 
呑ませ屋しん太
http://gourmet.walkerplus.com/103032304001/
 
 
しん太を出た後、ねんごろとカラオケに!!
 
二人っきりなのになぜか朝まで。
4時間以上歌っていただろうか。 
バカじゃなかろうか。 
  
 
翌日、土曜日は
 
ねんごろの大学の同じジャズ研のずーっと下の後輩さんの
結婚パーティーへ。
 
 
若い新郎新婦の幸せな様子を見て
ワタシも幸せな気分に・・・♪♪
 
主役も若けりゃ、参加者も若くて
 
平均年齢を上げまくるアラフォーの俺と
アラカン※のねんごろ。
 
(※アラカン⇒もうすぐ還暦の意味に
 もうすぐ棺桶行き。も含む)
  
 
さらに新郎の父親が、ねんごろと同じ年と聞いて
軽いショックを受けて会場を後にした。
 
 
その後、赤坂のリトルマヌエラへ。
こちらのお店は、超大人な雰囲気のバーで
オーナーの方のピアノをバックに
お客様が歌えるというお店。主にJAZZ。
  
 
このお店は、ねんごろと出会って間もないころ
(つまり、まだ上司と部下の関係のころ)
他の仕事の同僚と連れてきてもらった時 
 
オーナーに「ちょっと叩いてよ」と声を掛けられ
ねんごろがJAZZドラマーだったことが
 
「本当だったんだ!」
 
と知ったお店。
 
(軽く疑っていたんですね)
 
 
で、喜んで叩いていたら、突然TVカメラが入ってきて
偶然にも「アドマチック天国」の取材に居合わせたのだった。
  
しっかりと演奏姿が映るねんごろ。
 
後日、バッチリテレビで放映されていた。
 
あの男って、そーゆー偶然に図々しくも
出くわすことが多いのだよ。。。
 
 
そんな思い出のお店でまったり飲む。
 
場所柄、大手企業の役員レベルの客層で
その日にいらした方は
セイコーの元会長さんと仲良しな上品なおじさま。
 
そのおじさまが話すに 
 
 
昔ゴルフをしていたら、ずいぶん前が詰まっていて
待っていたら
自分達のすぐ前のパーティに白州次郎さんがいらしたそうだ。
 
 
白州さんはおじさま達のゴルフバックを見るなり
 
 
「この下品なゴルフバックはなんだ!!」
 
 
と、激しく叱咤したそうだ。
 
 
「白州さんに叱咤されたことが僕の人生の最大の自慢・・・」  
 
 
下品と叱咤されたことが自慢かよ・・と微妙な空気となったが、
最近NHKで白州次郎が放映されたし、本も読んだこともあり
やっぱり「へーーーー」と言ってしまった。 
 
そんなおじさまを後にして
 
帰ろうと思いきや、 
 
 
 
ふっと思って原宿にあるボロンテールへ。
http://www.h4.dion.ne.jp/~j.orange/jazz-kittsa%20junnrei%20boronteil.htm
 
 
なんとなく呑み足りなかったんですね。
 
 
 
こちらもねんごろが30年ぐらい通っているJAZZバー。
超狭くって結構年季が入った店内ですが
オーナーの京子さんが素晴らしく綺麗でいい人。
 
   
入った途端酔いが回って
じぇんじぇん呑みたりているんじゃん!!
 
と気付き、タイティーを頂く。
  
 
二時間ほど居て帰宅。
  
 
 
もうぐったりでした。
 
 
先週末の教訓は
 
徹夜明けした日の夜には
カラオケ朝まで行くのはバカ。
 
 
ということです。
 
 
今日も未だに疲れが残っています。
 

| | コメント (4)

2009年11月10日 (火)

ご無沙汰デス

LARK子はどうした!!
 
 
LARK子!とうとう筆を折ったのか!!
 
 
 
なんて、誰も騒いじゃいませんね。
 
 
みなさまお元気ですか?
 
 
キャッシー中島に似ていると言われ早2年・・・
 
最近では、イエス!フォーリンラブ!でご存知のバービーに

「似てるー!」
 
とか言われているLARK子です。 
 
 
 
今までのワタシは何をしていたのかと言うと
 
 
・姪っ子甥っ子と初めてのポケモンラリーに行ったり

・ライブハウスで飲み明かしたり

・夏休みもロクに取らない割りにしょっちゅう仕事休んだり
 そうかと言えば、夜間作業で徹夜したり

・近所の仲間と飲み明かしたり
 
・劇団四季「南十字星」を観劇して
 「ブンガワン・ソロ~ 果て~し~ない~♪」
 と歌いまくっていたり
 
・同級生と飲み明かしたり
 
 
・9月1日までに3キロ痩せようね!!
 と知りあいの子との固い約束を、これっぽっちも守れず
 その子のいるジャズバーに顔を出せなくなったり
 

・初めて同級生を我が家にご招待して完全にパニックに
 陥ったり・・・

 
・なんだかんだと飲み明かしたり・・・
  
 
と、いうような日々。

 
ただ、ブログが滞ってしまった原因を挙げると
 
 
8月から続いている、月に1回~4回の夜間作業に
アラフォーのワタシはすっかりグロッキー。
 
20代は、2日徹夜しても結構元気だったんだけれど
この歳になると本当にキツイ・・・
 
肌はボロボロだし、
呑んでもいないのに、鼻の周りが赤くなっちゃうしで
(知るひとぞ知る、私の赤鼻の悲劇。内輪ネタ)
  
心の余裕が無かったのです。
 
 
と、いうのが一つ。 
 
 
後は、最近話題の「Twittwer」や
mixiのボイス(Twittwerのパクリ機能)で
つぶやいていたら、それだけで気持ちが満足しちゃった。。。
 
と、いうのがまた一つ。
 
 
mixiは、友人がいるからいいけれど
Twitterは、友人がいないから
ほぼ全て、独り言となっているが
メゲずに、つぶやきまくってます。
 
 
 
でも、2009年も残り少なになってきたので
もう少しちゃんとブログを書いていこうと
思っています。
 
 
これからも飲んだくれLARK子を
ヨロシクです。 
  
 
では。 
今日はここまで。
 
 
眠くて死にそうだー!!

(今、朝の8:46。実は今日も徹夜明け) 

 

| | コメント (2)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年12月 »